星の王子さまで始めるフランス語学習

星の王子さまを読みながらフランス語を学習していくブログです。

英会話の一場面「あなたの晩御飯はなんですか?」~チャーハンをチャーハンといって何が悪い?

小学生の英会話の時間の一場面である

夜8時パソコンの画面に、きっちりとメークをした先生が画面いっぱいに現れる。

夜のレッスンなので必ずアグネス先生はこうやってきいてくる「あなたの晩ごはんはなんですか?」

生徒は答える「チキン&スープ」

 

 

毎回このパターンが繰り替えされる。


英語の先生「あなたの晩御飯はなんですか?」

生徒 「チキン&スープ」

 


とりあえず、会話になれればいいということで始めた英会話、ほとんど先生と生徒(息子)が話しているのは気にしていなかったけれども。


毎回チキン&スープと答えているので、「先生にうちの晩御飯がチキンとスープしかないって思われるじゃん、ちゃんと今日食べたメニューを思い出していってごらんよ」


ちょっと困った顔をしてうなずく生徒(息子)

 

そしてまた英語の時間がやってきた


「チャーハン」と答えている。


やった!やっと違う答えをいっていると思ったけど、英語の時間が終わってもどってきた、生徒(息子)の顔。

「ママ、チャーハンっていってみたけど、先生チャーハンのことわかってなかったみたい。」


そういえば、チャーハンは英語ではなかった。

 

 

たしか、

チャーハンは英語では「fried rice 」

 

 

念のため辞書でしらべると:フライドライス ウィズ バーリアス イングレディエンツ

 

ちゃぶ台をひっくり返したい気分になった、

 

バーリアス イングレディエンツなんていう言葉で、チャーハンを語ろうなんて!英語ってひどい。

 

しかも、GOOGLE翻訳なんて使って、意味を確かめた気になったひには、絶対に英語が話せるようにはならないとおもう。なぜかというと fried rice with various ingredients を日本語でみたら。

揚げ米(各種成分入り)

 になってしまった。


でも絶対 「fried rice」ではチャーハンのニュアンスは伝わらない。

英語圏の人はチャーハンのことを、日本の SUSHI のように チャーハンと言わないのだろうか。

日本のSUSHI よりも、中国の料理屋さんのほうがずっとずっと 英語圏の地元になじんでいるとおもうのだけれど。


チャーハンの魅力はチャーハンでしか伝わらないと思うのは間違いでしょうか。

 

英会話上達の秘訣


*自分の日常生活について英語で説明できるか?

 

 *************************************

 

英語の上達にお困りのお父様、お母さま

英語を学習するうえで学んでほしいことがあります。

それは第二言語習得法についてです。

正しい言語を学ぶ理論をしってはじめて、

ただしく英語を最短で学べるようになります。

↓↓

 

SLA(武器としての多言語習得)